検索

土屋 守

最終更新: 6月29日

テクニカルアドバイザー



富士通および関係会社での自動車大規模システム構築で蓄積した業務改革、業務分析ノウハウやスキルは十分。

定年以降は中小企業を中心としてIT経営診断、IT化企画・計画、システム構築を推進。システム構築の起点は①三現主義(現場、現物、現実)による要求分析、②社会的責任を果たす品質の確保、③常にレベルアップを追求する人づくり、と考える。

最新記事

すべて表示