​主なアドバイザー
kp_sakai_s.jpg

エグゼクティブアドバイザー

阪井 洋之

DX戦略、経営戦略、マーケティング、新事業開発、スタートアップ連携、スポーツビジネス

富士通 元常務執行役員、多様な知見を活かし企業経営を支援

富士通にて、マーケティング、営業、事業部、新事業開発、コーポレートなどを幅広く経験。
役員就任後は、経営戦略室、グローバルマーケティング部門長などを歴任。2020年8月、 ㈱ナレッジピースを設立。幅広いネットワークを活かし、ICT業界のシニア人材をICTやデジタルで人材不足に悩む企業とマッチングするビジネスを開始する。

 
吉澤 尚子.jpg

エグゼクティブアドバイザー

技術事業化戦略、新事業開発、スタートアップ連携

富士通 元常務執行役員、AIビジネスの責任者を務める

富士通にて、データベースシステムやモバイルフォンなどの開発に携わる。米国シリコンバレー、カナダに駐在しNVidia、Google、1QBitなどとの戦略協業プロジェクトを牽引。帰国後、AI事業責任者としてAI(Zinrai)、デジタル量子(デジタルアニーラ)事業を立ち上げ、2017年に役員就任。AIなど新技術の事業化戦略、新事業の開発実践をアドバイスする。

吉澤 尚子

 
 

エグゼクティブアドバイザー

纐纈 孝彦

社内ICT、働き方改革、セキュリティ

元富士通CIO、 ITシステム導入・運用のプロフェッショナル

富士通では、社内ICTシステムの企画・開発に従事。富士通グループ全社のシステム企画、開発、運用、およびITガバナンス施策の策定、IT投資マネージメントのスキーム策定、グローバルIT構築などを幅広く経験。2014年にIT戦略本部長、および富士通CIT(株)社長に就任。豊富な知見でお客様のCIO、IT部門に対してアドバイスを行います。

kp_ono.jpg

エグゼクティブアドバイザー

小野 弘之

経営戦略、新事業開発、R&D戦略、営業強化/販路拡大、働き方改革

富士通 元専務執行役員、国内セールス部門を統括

富士通にて、国内営業部門のトップを務める。金融の営業をスタートに、電力/通信キャリア/メディア等の社会インフラ企業から、官庁、自治体、文教、医療と言ったパブリックセクターに至るまでを担当し、ITソリューションの提案/導入を推進する。直近では、富士通マーケティングの会長として中堅市場へのセールス拡大を進めた。

 
自写真.jpg

エグゼクティブアドバイザー

占部 真純

社内情報システム構築、DX推進、物流改革、業務効率化支援、

働き方改革、ICT人材育成

伊藤忠商事にて審議役、IT企画部長。その後、グループの食品流通分野中核会社である ㈱日本アクセスにて常務執行役員、情報システム管掌を担当した。

繊維関係、食品流通関係など社内情報システム構築、インフラ整備、働き方改革、業務効率化、ICT人財育成、物流改革等に幅広く取り組んできた。

海外駐在は米国(ニューヨーク)5年、英国(ロンドン)5年。出張ベースでの渡航先は47ケ国。

 
 
kp_noda.jpg

エグゼクティブアドバイザー

野田 敬人

先端技術事業化戦略、R&D戦略

富士通 元執行役員/シニアフェロー。世界最速スパコン「富岳」搭載の最先端プロセッサの開発を主導

富士通にて、高性能サーバの心臓部である高速プロセサ開発に長年に渡り従事。直近では「富岳」搭載の最先端7nm半導体テクノロジを使用したARMプロセッサの開発を主導する。大規模化、極細化、複雑化する半導体開発において、方式/論理設計/検証から量産品質保証、事業化に至るまで深い知見をもとにアドバイスを行う。

kp_seno.JPG

エグゼクティブアドバイザー

​妹尾 雅之

新規事業戦略、R&D戦略

ネットワーク通信システムのプロフェショナル

富士通にてネットワークキャリア向け通信システムの企画・開発に長年従事。執行役に就任し、光通信及び無線通信システムのビジネスを担当する。直近ではEricssonとの5Gの協業ビジネスを推進し、ローカル5Gなど新規事業の立ち上げを行う。ネットワーク通信システムに関する高い知見を持つ。

 
kp_kihara.JPG

エグゼクティブアドバイザー

木原 茂

新規事業戦略、特に携帯情報端末やIOTデバイス等の企画・開発支援

 富士通でホスト・端末のネットワークソフトウェア計画・企画業務を通して社内外に人脈を形成。

 新ビジネス・新規部隊の立ち上げを得意とし、パソコン、モバイル(FOMA,スマホ)、AIといった新規領域ビジネスの立ち上げに大きく貢献。現在は、主に人やベンダーを繋げて価値を創造する活動を通しお客様の側に立った事業支援を行っている。

 
kp_kato.JPG

エグゼクティブアドバイザー

新事業戦略、R&D戦略

元富士通研究所取締役、ネットワークシステム研究所長などを歴任

富士通にて先端技術の実用化研究・開発に従事。ネットワークのIP化、移動通信システムの研究開発を担当。超高速光通信技術、5G移動通信技術、ネットワークの仮想化の研究開発を立ち上げ。また、総務省先端技術ワーキンググループの構成員等も歴任。

加藤 次雄

 
kp_ohi.jpeg

エグゼクティブアドバイザー

経営企画・DX戦略、ICT戦略、グローバルアライアンス、新事業開発

富士通において、SEとしてITシステム構築に従事。海外ビジネスの経験も長く、米国ではSI事業やグローバルアライアンス。シンガポールではリージョナルCEOとしてアセアン6ケ国を統括。
粘り強く現場の実態を把握、課題を構造化し、実践的に施策を展開することを信条としている。

大井 登

 
 
kp_fukumoto.JPG

エグゼクティブアドバイザー

福元 芳朗

経営戦略、R&D戦略、人材育成

元 富士通コンピュータテクノロジーズ社長。

富士通在籍中は、サーバシステム(オフコン、UNIXサーバ)の開発に従事。その後、携帯電話基地局向けのテレコムサーバの開発を担当。海外ISVとの協業を含むプラットフォーム戦略の立案、協働に参画。
富士通コンピュータテクノロジーズでは6年間社長を経験、経営戦略、⼈材育成に取り組む。

kp_komiya.jpg

エグゼクティブアドバイザー

小宮 伸二

営業⼒強化、販路拡⼤

元 富士通執行役員。

金融ビジネスの営業として長く活動。大手SIer担当や、製造・流通関係の営業本部長なども経験。ソリューション営業としての経験、SIer協業の経験、そして大きな営業組織をマネジメントしてきた経験などを活かし、営業力強化、販路拡大のアドバイザリーを行う。

 
kp_sakagami (2).png

エグゼクティブアドバイザー

坂上 敏彦

経営戦略・技術戦略。特に、地盤環境に関連した企業(土木施工、宅地造成販売、マンション維持管理など)向け支援

元 川崎地質株式会社(東証JASDAQスタンダード) 代表取締役社長。
関西国際空港、神戸空港の人工島造成伴う調査解析、阪神淡路大震災、東日本大震災などの緊急災害対応の業務、組織運用を行った。
またAIを活用した地下空洞検査などの先進的な取り組みは富士通のAIの代表事例となった。企業トップとして経験も含め、経営と技術の両面から様々な課題への支援が可能。

 
 
kp_hori.jpg

エグゼクティブアドバイザー

堀 暁

中堅・中小IT企業の経営企画・戦略立案支援や海外展開サポート支援、
外資系IT企業の日本国内展開支援

富士通にてERP事業本部長、SEグループ会社などの役員・社長など歴任。
製造業での豊富なシステムエンジニア経験や18年間のSAPビジネスの経験、
中堅企業向けの富士通製パッケージ事業の総括責任者など、多彩なキャリアを持つ。
また通算8年間の米国駐在経験もあり、外資企業とのアライアンスなども得意分野。

 
kp_miyata.jpg

エグゼクティブパートナー

宮田 一雄

IT企業経営者アドバイザー、企業の本当の問題へ対応するハンブルコンサルティング、講演(プロジェクトマネジメント、DX人材育成、アジャイル組織開発など)

元 富士通常務、システム部門担当。

銀行、証券、通信キャリアの大規模プロマネ、SE会社社長として会社経営、DX人材育成と新規事業立ち上げなどの豊富な経験を通し、IT企業経営者へのアドバイザーや、⼈材育成、講演が強み。経団連の教育・大学改革推進委員会の企画部会長としてSociety5.0人材育成などを担当

kp_matsuda.png

エグゼクティブパートナー

セキュリティ、経営コンサルティング、ITコンサルティング、

営業プロセス改革

ソフトブレーン、エアウイーブの社長を歴任。成長企業の経営に高い能力を持つ。

元富士通の製造担当の営業部長。退任後、ソフトブレーンの社長に就任、東証一部上場をはたす。2014年より浅田真央で有名なエアウイーブの社長に就任。在任5年間で成長に大きく貢献。現在は、セキュリティ関連ビジネスを行うサイバージムジャパンの取締役COO。

松田 孝裕

 
 
小西 一有.jpg

エグゼクティブパートナー

DX戦略、ICT戦略

ガートナージャパン出身、デジタルITを活用した経営戦略提言に強み

外資系大手ITリサーチ&アドバイザリ企業ガートナージャパンにて、国内CIOに向けた経営とITとの関係およびデジタルイノベーション領域のエグゼクティブパ^トナーとして10年以上のキャリアを持つ。東京理科大客員教授を経て、2019年タッチコア社設立。DX領域中心にアドバイザーとして活躍中。

小西 一有

田口 潤.jpg

エグゼクティブパートナー

田口 潤

DX戦略、ICT戦略

インプレス 編集主幹、企業情報システムについて豊富な知見を持つ

日経BP社にて記者として企業情報システム分野の取材に携わり、日経ITプロ編集長、日経コンピュータ編集長などを歴任。2008年、インプレスに移籍し取締役編集長に就任。IT専門誌IT Leadersを創刊。現在はインプレス 編集主幹/IT Leadersプロデューサー。ITスキル研究フォーラム理事長、「攻めのIT経営銘柄」委員など、多数を務める。

 
kp_okamura_shareboss.jpg

シニアアドバイザー

岡村 直人

新規事業開発、経営企画/DX戦略、マーケティング、人材マネジメント

エンジニア出身の技術に詳しい事業責任者としてGREEやガリバーなどで新規事業開発を経験。
GREEでは事業責任者としてメディア事業の売上を3倍以上に伸ばし黒字化、ガリバーでは日本初となる自動車のサブスクサービスの立ち上げをリードし軌道に乗せる。
現在はフリーでコンサルティングを行う傍ら豊島区のデジタル推進委員や情報イノベーション専門職大学の客員教授も務める。

 
 
松下香織.jpg

シニアアドバイザー

松下香織

グローバルアライアンス戦略、新事業開発、スタートアップ連携

グローバルアライアンスのプロフェッショナル

富士通では主に海外ベンダーとの戦略アライアンスを担当。先端技術に関わる戦略提携をMicrosoftなど大手ICTパートナーと実現し、競争優位を持つ新規ビジネスの創生に数多く貢献。またダイバーシティの推進、女性活躍推進でも貢献した。現在は、スタートアップ企業を中心に社外役員や顧問を務め幅広活動中。

kp_kai_s.jpg

シニアアドバイザー

貝 篤

ICT戦略、知財戦略

ITシステムの企画開発経験が豊富なプロフェッショナルSE

システムエンジニアとして、新聞社向けのアプリケーションシステムの企画、開発、運用保守に長年従事。 ITシステムの導入/構築/運用に関する豊富な知見を持つ。また、AI、特に自然言語処理の導入についても知見を有する。加えて、知財ディレクターとして知財戦略に対するスキルも保有。

 
 
kp_shimada.jpg

エグゼクティブアドバイザー

新事業開発、特許戦略、道路・交通関係データ分析・活用

富士通にてデータ分析・活用のベンチャー企業を立ち上げ

富士通にて金融システムのエンジニアとして活躍。2009年から、交通トラフィックデータを活用する新規事業の創出に取り組む。2015年に事業会社化、㈱富士通交通・道路データサービスを設立し、代表取締役社長に就任。2020年独立、データバイザー㈱を設立。物流に関するDXモデル創りを中心に活動している。

島田 孝司

kp_omura.jpg

エグゼクティブアドバイザー

ESG/SDG’s、事業継続、内部統制

富士通コンサル部門 元常務取締役、ESG,SDG’sなど豊富な知見

富士通のコンサルタント部門、富士通総研の出身。各業種の業務改革や事業企画案件でのコンサルを多数経験。e-Japanに関連した各種施策の政府への提案、大手企業への内部統制/事業継続(BCP)での助言など、幅広いコンサル能力を持つ。

小村 元

 
 
kp_mitake.jpg

エグゼクティブアドバイザー

三竹兼司

経営戦略、マーケティング、新事業開発、スタートアップ連携

インターネットプロバイダー「ニフティ」元社長

富士通にてパソコン事業のセールス・マーケティング責任者を務め、5,000億円を超えるビジネスに成長させトップシェア獲得に貢献する。2012年、ニフティ社長に就任、プロバイダーに加えクラウドなど新規事業の拡大に尽力する。ネットサービス事業に対する高い知見や上場企業での経験を活かして、経営トップへのアドバイスを行う。

 
kp_sawada.jpg

エグゼクティブアドバイザー

澤田 洋一

ICT戦略・既存システムの刷新

富⼠通 元執⾏役員、全社でも数名の最上位のプロジェクトマネージャ

(プリンシパルPM)
システムエンジニアとして約30年間、主に証券、通信業キャリアの⼤規模プロジェクトに参画。2⼤携帯通信キャリアの⼤規模システム刷新を、業務開発リーダ、プロジェクトマネージャとして成功に導く。
また、様々な業種の問題プロジェクトを監査、プロジェクト⽴て直しに貢献。これまでの経験をもとに、難易度の⾼いITプロジェクトマネジメントの⽀援を⾏う。

kp_kojima_s.jpg

エグゼクティブアドバイザー

小島 基

経営戦略、ICT戦略、海外拠点経営、スタートアップ⽀援

元 富⼠通BSC社⻑。海外駐在を含めた幅広い経験をもとに、企業経営を⽀援
システムエンジニアとして⾦融機関ビジネスを⻑く担当。また海外駐在もニューヨーク、ロンドンで6年間駐在。途中、マーケティング部⾨なども担当し、幅広いキャリアを経験。また、上場企業である富⼠通BSC社⻑を6年間経験し、経営者としての経験も豊富。

 
kp_ueda1.jpg

エグゼクティブアドバイザー

上田 義弘

商品・サービスのデザイン及びブランディング開発、デザイン・ディレクション&マネジメント、デザイン経営

富士通ではデザイン部門の責任者を担う。デザイン思考はじめデザインをビジネスに活かすプロフェショナル。

富士通デザイン株式会社代表取締役社長、九州大学客員教授などを歴任。様々なデザイン領域に精通する豊富な経験と知見を有し、ビジネスに資するデザイン戦略を組み立て実践する能力に強みを持つ。2020年に独立し、各種デザイン案件の受託、デザイン思考を活用したDXコンサルやデザイン経営コンサルなどを展開中。

 
大島 昭.jpg

シニアアドバイザー

大島 昭

マーケティング、新規事業開発、アライアンス戦略

マーケティング戦略の立案、新規事業開発に強み

富士通で製品やサービスのマーケティングに従事。BtoC/BtoB領域で商品企画からチャネル戦略、プロモーションまで幅広く担当。また、ベンダーやスタートとのアライアンスによる新規事業の立ち上げを行う。直近はソフトウェアエンジニアリング子会社の役員として社会課題解決(SDG’s)やサイバーセキュリティの事業責任者を務める。

 
 
kp_ishida.png

シニアアドバイザー

石田 陽一

営業強化、スタートアップ連携

富士通営業部門出身、B2Bセールスのプロフェッショナル

富士通にて、ITソリューションのセールスに従事。新聞・放送や広告などメディア系企業から電力会社、大手流通業まで多様な顧客を担当。 技術革新が激しいデジタルITを経営にどのように活用して行くかを顧客と共に考え、デジタルトランスフォーメーションを提案。2017年、富士通マーケティング 執行役員就任。現在、デメンションコンサルティング代表。

kp_k-ishida_m.jpg

シニアアドバイザー

営業強化/販路拡⼤、⾷品流通業におけるICT戦略

元 富⼠通マーケティング上席執⾏役員。⺠需分野での幅広い営業経験を持つ。
富⼠通では組⽴製造業、⾷品流通業の営業を⻑く経験。特に⾷品流通におけるサプライチェーン構築、ロジスティクスビジネスでの経験を⻑く積んだ。BtoB分野のソリューション営業強化や、⾷品流通業を中⼼とするICT戦略をテーマにアドバイスを⾏う。

石田 紀代美

 
kp_nakazawa.JPG

シニアアドバイザー

商品企画から事業管理、業務プロセス改革など幅広い業務改善支援 

元富士通リース執行役員 

富士通では、製品、サービスの商品企画、新規事業立ち上げに取り組み。 

商品企画部門、サポートサービス部門やリース会社など、様々な事業で事業戦略、 

事業管理、内部統制、業務プロセス改革等の担当他、営業支店長経験もあり。 

中澤 利朗

 
kp_uno (1).jpg

シニアアドバイザー

宇野 勝利

働き方改革、コミュニケーション基盤構築戦略

働き方改革を実践するプロフェッショナル

富士通で働き方改革WGメンバーとして社員のワークスタイル改革に取組む。SNS、動画などIT活用やフリーアドレス化など社員の行動変革を推進。その後、社内実践の成果を働き方改革ソリューションとして自ら提案し数十社の企業に導入される。働き方改革のコンセプト立案から、システム導入、利活用まで、実践に基づきアドバイスできる知見を持つ。

 
kp_takeda.png

デザイン戦略

デザインによる問題解決を図るエキスパート

デザインアプローチを活用した事業開発・ブランディング、商品・サービス開発、働き方改革、組織デザインなど戦略デザインのエキスパート。

シニアアドバイザー

竹田 恵一

 
kp_itotatsuo.jpg

シニアアドバイザー

伊藤 達夫

DX戦略、ICT戦略、マーケティング、働き⽅改⾰、営業強化/販路拡⼤

富⼠通の現場起点コンサル「フィールドイノベータ」、顧客の業務改革を推進。
富⼠通ではサーバの開発、拡販、事業管理を長く担当し幅広い業務経験を持つ。その後、富⼠通独自の現場起点コンサルであるフィールドイノベータとなり、顧客課題を可視化し、顧客と⼀体となった改善活動に取り組む。
富⼠通退職後は、ソフトウェア会社でのマーケティングも経験。

 
kp_sakagawa.png

シニアアドバイザー

坂川 嘉治

経営企画/DX戦略、新事業開発、ICT戦略、マーケティング、働き⽅改⾰、営業強化/販路拡 ⼤、 スタートアップ⽀援、お⾦をかけないデジタル活⽤

現役社長のナレッジを活かし幅広いテーマで中⼩企業の経営支援を行う。

富⼠通退職後に起業、25年間の独立経営経験あり。2社の経営に携わる現役社長。

また、事業協同組合の理事として組合経営も行う。中小零細企業の経営、管理業務のサポート、システム導⼊に伴う業務 分析、WEB系技術、 ITを使った業務改善などの実践ノウハウを持つ。

 
kp_hanai_s.jpg

シニアアドバイザー

華井 克育

ICT人材育成戦略、モバイルソフトウェア戦略、産学連携活動支援、

業界団体活動支援

モバイルソフウェアの開発・技術戦略で豊富な経験。関連の業界団体などでも幅広く活躍。

富士通にて、通信ネットワーク、モバイルフォンのソフト開発戦略、グローバル企業との開発協業の責任者を経験。その経験を活かし、技術者の人材育成などにも豊富な経験を持つ。また、業界活動として、MCPC顧問、Symbian財団議長、日本IT団体連盟委員なども歴任。幅広い経験を活かし技術部門へのアドバイザリーを行う。

 
kp_tezuka_m.jpg

シニアアドバイザー

働き方改革、ICT戦略・既存システムの刷新、内部統制、コンプライアンス

富士通にて、内部統制・コンプライアンス部門やフィールドイノベータ(事実の可視化技術をもとにした業務プロセス改革)などの経験をもとに、働き方改革やペーパレス、業務改善コンサルなどが得意なアドバイザリーテーマです。若い頃はベンチャーの立ち上げも行いましたが貴重な失敗経験となっています。

​手塚 雄一郎

 
kp_nakano_m.jpg

シニアアドバイザー

システム開発支援、⼤規模プロジェクトの運営支援、プログラム開発や

AI開発支援

富士通にてサーバシステム開発に従事。OS(UNIXやオフコン)の開発、特にネットワーク制御プログラムに強み。大規模プロジェクトのマネジメントや豊富なネットワーク知識をベースに、システム課題対応のプロフェショナル。技術⼈材の育成などの業務経験も豊富。

中野 賢一

 
kp_yagihashi_m.jpg

シニアアドバイザー

​八木橋 亮雄

地方自治体にかかわるICT関連

富士通にて自治体関連のシステム構築、パッケージシステム開発、全国の商談支援などの業務に従事。

総務省などの政策検討支援などにも参画。2016年~2020年、富士通公開サイト上に「八木橋ゼミナール」として、マイナンバーを中心とする自治体CT政策などに関するコラムを掲載。

 
kp_nosaka_m.jpg

シニアアドバイザー

働き方改革、メンタルヘルス、環境ISO

富⼠通並びにグループ会社にて、ソフトウェア開発から経営企画、総務⼈事まで幅広い知見を有しており、 特にメンタルヘルス・⼈材開発・組織開発・環境ISOなど組織力向上に関する業務経験が豊富。 産業カウンセラーと環境ISO内部監査員の資格を取得。

野坂 雄幸

 
kp_onizawa_m.jpg

シニアアドバイザー

鬼澤 禎

営業強化/販路拡大

富士ゼロックスでドキュメントソリューション、デジタルアーツ社にてセキュリティ製品のセールスやSIerとの協業ビジネスを担ってきたトップセールス。

2019年に独立し複数の企業とアドバイザリー契約を結び最新セキュリティソリューションビジネスの立ち上げを支援。富士ゼロックスや大手SIerなどの幅広いネットワークを持つ。

 
kp_moritama_m.jpg

シニアアドバイザー

森玉 秀欧

経営企画/DX戦略、新事業開発、マーケティング、働き方改革、

スタートアップ支援

富士通のパソコンFMVのマーケティング部長を担当。商品企画からプロモーション、市場調査、営業支援、代理店セールスなど経験。

その後、コールセンター事業会社で統括部長、インターネットプロバイダー事業会社で本部長代理、富士通に戻ったあとは、AIやデジマケのマーケティングを担当するなど幅広いキャリアを持つ。新しいことに対する柔軟な適応力や周りを巻き込んでいくコミュニュケーション力が持ち味。

 
kp_kai_naoko_m.jpg

シニアアドバイザー

甲斐 奈緒子

システム導入定着化支援、ICTスキル・プレゼンテーションスキル向上支援

富士通グループのICT教育会社において、長年の講師実績とマネジメント経験を活かし、全国のIT教育商談の総括支援チームを立ち上げ、マネージャーとして従事。
単なる操作技能習得に留まらない、人中心の定着化のプランニング・実施を得意とする。また、プレゼンテーションスキル向上講座は評判で、指導した人数は1,000人を超える。

 
kp_tsuchiya.jpeg

テクニカルアドバイザー

土屋 守

中小企業向けのIT経営支援(経営戦略、業務改革、IT戦略)、プロジェクトマネジメント支援

富士通および関係会社での自動車大規模システム構築で蓄積した業務改革、業務分析ノウハウやスキルは十分。

定年以降は中小企業を中心としてIT経営診断、IT化企画・計画、システム構築を推進。システム構築の起点は①三現主義(現場、現物、現実)による要求分析、②社会的責任を果たす品質の確保、③常にレベルアップを追求する人づくり、と考える。

 
kp_kuramochi_m.jpg

シニアアドバイザー

倉持 愼⼀郎

セキュリティサービスの新規事業企画、CSIRT構築・実効力向上支援

大手IT企業にて、5千人規模のCSIRT構築から運営に従事、CSIRT構築の責任者。また、セキュリティ分野の新規事業開発の責任者としての経験も豊富。
外部活動では、日本シーサート協議会にて2018年より運営委員、地区活動員に就き、日本国内のCSIRTの成熟度向上に向けたコミュニティを運営。本分野での人脈豊富。

 

シニアアドバイザー

小林 憲子

地域活性化、共創マーケティング、ブランディング

富士通にて、総合デザインセンター長やマーケティング本部長代理などの役職を担う。
得意分野はブランド・デザイン・プロモーション。また、持ち味の共感力・コミュニケーション力を活かして、様々な企業との共創アライアンスを展開。
現在は独立し飲食関連で起業、食のテーマを通じて地域の人々とコラボしながら
地域社会の新たな価値づくりのチャレンジを実践中。

 
kp_sugai.JPG

シニアアドバイザー

菅井 正

DX戦略、ICT戦略

富士通でデータ分析、AI技術を活用したビジネス企画とマーケティングに従事。
導入事例、最新技術やソリューション、サービスの知見を広め、AI活用プロジェクトの進め方についてワークショップなど実施。
また企業現場の業務改革支援部門にも従事。経営課題と実務の要望や問題を掘り下げて個々の実情に合ったアドバイザリーを得意とする。

 
 
kp_ohi.jpg

シニアアドバイザー

大井 知

金融業におけるDX戦略・ICT戦略、金融顧客に向けたIT企業のマーケティング支援

地銀担当のアカウント営業として数多くの顧客を担当。また、北陸、北海道、東北などでは地銀担当の営業組織の責任者を経験。

本社でも次世代基幹ビジネス推進室長などで、7年にわたり大規模な事業企画の立ち上げからプロジェクト化、マネジメントまで担当。
金融ICT分野における専門性、企画提案力、組織マネジメント力に強み

 
kp_go1000.jpg

シニアアドバイザー

渡辺 豪千

マーケティング(自治体・ヘルスケアIT市場)、営業人材育成、地域活性化、植物工場事業化支援

富士通にて福島支社長や地域新ビジネス推進統括部長を歴任。

ヘルスケア・自治体分野を中心としたソリューションビジネスや、地域課題解決に向けたイノベーションビジネスに取り組んだ。また、営業人材育成の経験も豊富である。
2017年より農業クラウドのレファレンスモデル構築と付加価値野菜の事業責任者として、会津若松きれいやさい事業に取組む。